今月(2018年06月)も話題の 犬のしつけ に注目!

愛犬のしつけを間違わないために/荒川区

正しく伝わるしつけなら、愛犬の困ったは良くなります。

迷惑な吠え癖とか、怖い噛み癖、後始末も大変なトイレの失敗、飛びつきや引っ張りなどの散歩の苦労、いたずら等。

飼い主さんの言うことを聞かないのには理由があります。

その理由に気づかないまま、間違った対応を続けても直るどころか問題を大きくすることも。 多くの人がはまる間違いがあります。

しつけでも大事なほめる。タイミングを間違えると「自分は偉い」と主従関係を勘違いさせて、ワガママを助長することも。

愛犬を困った状態に仕向けてる迂闊な行動が意外と生活の中に溢れています。

まずは間違いに気づき改めること。そして正しいしつけで関係を正しましょう。意外なところにお利口さんに変えるカギがあります。

「愛犬のしつけ」は、家でもちゃんとできます。

犬のしつけに悩んでた飼い主さんからすごく喜ばれている「しつけ講座(DVD)」があります。

この「犬のしつけ講座(DVD)」の遠藤和博トレーナーは、たった2秒で無駄吠えをやめさせるプロ中のプロ。

遠藤和博トレーナーは、訓練頭数2000頭以上、雑誌・テレビでも活躍し、犬のしつけで2年連続TVチャンピオンになったほどの実力の持ち主です。

そのプロのトレーナーが、普通の飼い主さんに分かりやすく作った「犬のしつけ講座(DVD)」。

20代~60代の広い世代の飼い主さんから支持されています。

「しつけでノイローゼになりそうなくらい悩ませた愛犬がみるみるお利口になった」とか、「落ち着きのないワンちゃんが、毛染めできるようになった」とか、体験談を見るだけでも勇気が出てきます。


↑ クリック ↑
主従関係を正常化して 愛犬も家族も もっと幸せに

間違った主従関係が悩みの原因

言うことを聞かない愛犬を、我慢すれば済むと見過ごしていたら、愛犬の【しつけ】はよくならないです。

言うことを聞けないのは、愛犬の不安な気持ちの表れかも。

飼い主さんをリーダーと認め、適切な主従関係の中に暮らせていれば、不安な気持ちをもつこともなく、本能的にリーダーに従うこと愛犬にとって喜びなんだとか。

飼い主さんとの主従関係が安泰なことが、愛犬にとっての安心で、幸せです。

自分に喜んで従う愛犬なら、可愛さもひとしおですね。

望むままに目の前で愛犬がするする お利口さんになっていくのは、一番の喜びかもしれないです。

注意しないと主従関係は、飼い主さん自身の行動によって 混乱されることがあります。

主従関係づくりはもちろん、混乱をもたらす行動についても注意が大事です。

愛犬が言うことを聞かない原因から知る事で、愛犬への理解も進み、どんどん次が気になる遠藤トレーナーの「犬のしつけ講座DVD」。

いろいろと愛犬のしつけで失敗してきた飼い主さんにも喜ばれています。

「うちの子はムリだろうな」「自分にできるか不安」と思ってませんか?

遠藤トレーナーのサイトからヒントと勇気をもらえると思います。

いろんな悩みの飼い主さんからの喜び体験談は読むだけでも楽しいかも。

DVDだから、忙しくてもマイペースにトコトンできます。コッソリできることも見落とせない特徴です。多くの人に喜ばれてます。

[TVチャンピオン2回優勝]遠藤和博の犬のしつけ講座

ワクチン接種は大丈夫?
愛犬のワクチン接種は受けましたか?狂犬病予防のワクチン接種は1年に1回義務づけられています。ワクチン接種のおかげか、近頃はあまり狂犬病の話を耳にしませんが、狂犬病は恐ろしい病気です。しっかりワクチン接種して予防しましょう。ちなみにワクチン接種は狂犬病予防法という法律に基づいています。

猟犬
狩猟をサポートする犬たちです。獲物を見つけてその場所を猟師に知らせるタイプ、獲物を狩る役割のタイプ、獲物と格闘するタイプ、獲った獲物を回収するタイプなどがあります。また獲物を探す犬の中にも、視覚によるタイプと、嗅覚によるタイプ等がありますし、様々な猟犬がいます。

テリア
主に地中に生息する小動物、キツネ、ネズミ、アナグマ、カワウソなどを狩るのをサポートするための犬種なんだそうです。体格が小さくても体力があり勇敢で活発な犬が多いようです。とはいえ愛玩犬の日本テリアの例もあり、一概にはテリアという名前だけでくくれないのかな。

ネギ類と犬
犬に食べさせてはいけないものといえばネギ類です。長ネギ・玉ねぎはもちろん、ニンニクやニラもNGです。これはイヌの赤血球を溶かす成分をネギ類が含むからとのことです。これによって貧血を引き起こすそうです。猫にも食べさせてはいけないものとしてもよく知られています。

愛犬と旅行
旅行に愛犬を連れてい行く人は今では珍しくないですね。愛犬と泊まれるホテルなど、愛犬連れの旅行者に優しい環境が整ってきていることも背景にあるようです。でも愛犬を連れての旅行では注意しないといけないことも多いです。トイレの問題や、迷惑をかけないようにするための準備や気遣いは忘れられないですね。

マイカーで車買取り@荒川区は一括査定から. ワンコと楽しい生活のため悩み解決に犬のしつけ・DVD教材か教室か/焼津市のこと.

しつけに必要な愛情と方法
しつけには愛情が欠かせませんが、愛情だけでは苦労が身を結ばないことも。苦労が続くと、ストレスから気持ちにも余裕がなくなり、イライラの原因になることも。悪い状態が続くと、かわいいはずの愛犬が、ちっとも可愛くなくなりかねないです。愛犬がいうことを聞かないのには理由があります。その理由を理解して、愛犬がわかる形で示してあげることが大事です。うまくいかない我流の方法を繰り返すのは時間のムダかも。 愛犬といい関係ができれば、きっと呼べぶだけで喜んで飛んできます。些細な物音で神経質に吠えないようにするためにも、散歩でリードを疲れるほど引っ張ったりしないようにするためにも。来客時にもおとなしく迎えられたり、家族が嫌がるイタズラをしない愛犬にしてあげるためにも、関係作りが大事です。お座りや待て、ハウスなども一緒にクリアしていきましょう。

東京都荒川区
自治体名荒川区(東京都)
(よみ)あらかわく
域内人口19万人
備考特別区
情報
愛犬と家族をもっと幸せにするしつけ

↑ クリック ↑
家でプロから学ぶ愛犬のしつけ
愛犬の体験談・失敗談
~女性(30代)&シーズー~
引き取り手が無くて、かわいそうで引き取ったシーズー。 子供たちとは仲良くできていいのですが・・・ とにかく吠える。吠える。 ときどき近所迷惑にはらはらしているのでした。
~男性(30代)&ダックスフンド~
子供がまだ小さい友人の家に行ったときのこと。 子供とはうまく遊べていたのですが、その子の大事なおもちゃを、かじってしまって・・・ その子の泣き顔と友人の苦笑が忘れられない。。。
~勘違いされて・・・~
近所に深夜になると吠える犬がいました。吠え出すと1時間以上続くことも。 犬を飼っていて、多少のことには理解があるつもりでしたが、これには正直困ってました。 さらに困ったことに。近所の何人かは、その夜中の無駄吠えがウチの愛犬だと思ってる様子。 まさに踏んだりけったり。
しつけで変われる
愛犬も 私も

↑ クリック ↑
知らないなんて損かも

↑ クリック ↑
HPを見るだけでもヒントたっぷり

荒川区かんけいサイト他にも

  • 荒川区役所のHP/所在地:荒川区荒川二丁目2番3号
  • 東京都公式サイト
  • お気に入りスポットにどうぞ!「尾久八幡神社」「諏方神社」「尾久の原公園」「汐入公園」「あらかわ遊園」・・・など

小型犬

中型犬

大型犬

犬のしつけ 関東 失敗しないために

| 犬の種類犬しつけ間違い愛犬の種類としつけ

お問合せ等(mail)

Copyright © 2009-2016 犬のしつけ※こんな間違いに注意※. All rights reserved