今月(2018年06月)も話題の 犬のしつけ に注目!

愛犬のしつけを間違わないために/別府市

愛犬にちなんだ困ったは、しつけ で良くなります。

例えば、散歩のときの引っ張り癖、玄関のピンポンに反応した無駄吠え、落ち着きのなさ、夜中の吠え癖、トイレの失敗、・・・

でも、大事なのは「しつけの時」だけではありません。

普段から こんな間違ったことをしてると、それが原因で愛犬が問題行動をしだすことも。 間違ったことといっても、結構ありがちなことが多いんです。

例えば、ほめる。 相応しくない場面で愛犬をほめ過ぎると、愛犬が主人との主従関係を勘違いして「自分は偉いんだ」と思い、それがワガママや問題行動の原因になることも。

気づいてないだけで、愛犬の問題行動の原因は、普段の生活の中に 隠れてます。

間違いを改めて、正しいしつけで主従関係を正常化することが大事です。 うまくすれば、たった2秒でワンちゃんがお利口さんになることも!?

愛犬に始めるしつけ、家で学ぶからトコトンできます。

DVDの「しつけ講座」だから、急用や忙しさに乱されずマイペースにトコトンできます。

指導するトレーナーの遠藤和博氏は、この道では有名な人物です。

これまで訓練してきた頭数も2000頭超と経験はたっぷり。犬のしつけで2年連続TVチャンピオンになったことでも知られ、犬のしつけに関する雑誌やテレビでも活躍。

それほどの実績のトレーナーが、初めての人にも分かるように力を入れた「犬のしつけ講座(DVD)」です。

支持する飼い主さんは、「今さら」と躊躇しがちの60代にも、忙しい20代にもいます。

体験談を見ると、ノイローゼになりかねないほど悩んだ飼い主さんとか、落ち着きない愛犬の変化に喜ぶ飼い主さんとか、いっぱい勇気がもらえそうです。


↑ クリック ↑
主従関係を正常化して 愛犬も家族も もっと幸せに

おかしな主従関係を修正して幸せに

言うことを聞かない愛犬を、我慢すれば済むと見過ごしていたら、愛犬の【しつけ】はよくならないです。

言うことを聞けないのは、愛犬の不安な気持ちの表れかも。

飼い主さんをリーダーと認め、適切な主従関係の中に暮らせていれば、不安な気持ちをもつこともなく、本能的にリーダーに従うこと愛犬にとって喜びなんだとか。

飼い主さんとの主従関係が安泰なことが、愛犬にとっての安心で、幸せです。

自分に喜んで従う愛犬なら、可愛さもひとしおですね。

望むままに目の前で愛犬がするする お利口さんになっていくのは、一番の喜びかもしれないです。

注意しないと主従関係は、飼い主さん自身の行動によって 混乱されることがあります。

主従関係づくりはもちろん、混乱をもたらす行動についても注意が大事です。

「全然言うことを聞けなかったのに、どうやってしつけたの?」と驚かれるほどの愛犬の変化には、遠藤トレーナーの「犬のしつけ講座(DVD)」が近道かも。

これまで多くの飼い主さんの、しつけに関する悩みを解決する手助けをしてます。

「うちの子は手強いけど大丈夫かな?」「十分時間が取れるかな?」と不安を抱える人も。

最初は遠藤トレーナーのホームページで情報収集。

体験談からいろんなワンちゃん・飼い主さんがいることを知り、励みになると思います。

そもそもDVDなので、自由な時間に気軽に学べます。周りに気づかれず進められるメリットも。

[TVチャンピオン2回優勝]遠藤和博の犬のしつけ講座

手づくりの犬服
愛犬の服を手づくりする人もいます。服だけではなく小物入れなども手づくりすることも。手づくりだとオリジナルなので他のワンちゃんと被る心配もないです。また好きなデザインがたのしめます。なによりも、かわいい愛犬のためにつくっている時間も楽しめるのがいいですね。

ペット犬の迷惑行為
他人の敷地内や門や塀でのトイレは片付けの有無に関わらず迷惑行為です。公園でリードを外して遊ばせる行為や、長すぎるリードでの散歩もマナー違反です。飛びつきや噛んだりというのも問題ですし、抜け毛を散らかすことも注意すべきことです。無自覚にやってしまっている飼い主さんもいますね。

成犬と子犬
ワンちゃんは1年程度で人間の12歳~17歳相当になります。ワンちゃんの子犬時代は短いですね。ところで犬のしつけは子犬の頃しないといけないと思っていませんか?そんなことはありません。方法さえ間違わなければ、成犬になってからでも十分しつけはできます。愛犬の問題行動、あきらめるのは早いです。

犬の健康
愛犬の健康管理も家族と同じに注意してあげたいですね。でも人と犬とでは多少注意する部分が違っていたりしますので気を使ってあげましょう。例えば、犬は寒さには強いものの暑さには弱いという性質があります。また、身の回りをキレイにしてあげないと、ダニやノミが増えることも。春や秋の発情にも注意が必要ですね。

警察犬
警察犬といえばドラマなどの影響で黒のシェパードをイメージする人も多いと思いますが、犬種は案外さまざまのようです。柴犬やトイプードル、ミニチュア・ダックスフントなども事例があるんだとか。でも多いのはシェパードで、ドーベルマン、エアデール・テリア、コリーなどもあります。

借金問題一人で悩まないで借金相談と自己破産・別府市の参考に. 事故車対応/別府市なら便利な愛車一括査定のやり方.

愛情もしつけの方法も
愛犬を導くために正しい方法を知らないと苦労が続きます。でも方法だけではもちろんダメで、温かく見守る愛情も大事です。ただ、あまりにも苦労しすぎると、気持ちの余裕を失って、愛情よりもイライラが前面に出てしまうことも。堂々巡りに熱くなるのではなく、冷静さを取り戻し、ときどきは方法を見直すことも大事です。 一口にしつけといっても、アイコンタクトやボディタッチ、オスワリやマテ、ハウスなど様々にあります。言うことを聞かないとか、ちょっとしたことですぐ吠えたり、噛みつく癖などを直すことも大事なしつけです。愛犬との信頼関係が安定していれば、愛犬も従うことに喜びを感じ、呼べば喜んでとんでくる子になれます。散歩でリードを引っ張ったり、飛びついたりするやんちゃもしつけで直ります。そのほか拾い食いとか、収集癖とか、イタズラとかも直したい問題です。

大分県別府市
自治体名別府市(大分県)
(よみ)ベっぷし
域内人口13万人
備考
情報
愛犬と家族をもっと幸せにするしつけ

↑ クリック ↑
家でプロから学ぶ愛犬のしつけ
愛犬の体験談・失敗談
~女性(30代)&シーズー~
引き取り手が無くて、かわいそうで引き取ったシーズー。 子供たちとは仲良くできていいのですが・・・ とにかく吠える。吠える。 ときどき近所迷惑にはらはらしているのでした。
~男性(30代)&ダックスフンド~
子供がまだ小さい友人の家に行ったときのこと。 子供とはうまく遊べていたのですが、その子の大事なおもちゃを、かじってしまって・・・ その子の泣き顔と友人の苦笑が忘れられない。。。
~勘違いされて・・・~
近所に深夜になると吠える犬がいました。吠え出すと1時間以上続くことも。 犬を飼っていて、多少のことには理解があるつもりでしたが、これには正直困ってました。 さらに困ったことに。近所の何人かは、その夜中の無駄吠えがウチの愛犬だと思ってる様子。 まさに踏んだりけったり。
しつけで変われる
愛犬も 私も

↑ クリック ↑
知らないなんて損かも

↑ クリック ↑
HPを見るだけでもヒントたっぷり

別府市かんけいサイト他にも

  • 別府市役所のHP/所在地:別府市上野口町1番15号
  • 大分県公式サイト
  • お気に入りスポットにどうぞ!「別府温泉」「浜脇温泉」「観海寺温泉」「海地獄」「神楽女湖菖蒲園」・・・など

小型犬

中型犬

大型犬

犬のしつけ 九州 失敗しないために

| 犬の種類犬しつけ間違い愛犬の種類としつけ

お問合せ等(mail)

Copyright © 2009-2016 犬のしつけ※こんな間違いに注意※. All rights reserved