今月(2018年06月)も話題の 犬のしつけ に注目!

間違いだらけの犬のしつけに注意:福島市

愛犬に伝わらないしつけで、問題行動は直りません。

ちょっとしたことに反応して吠えたり威嚇したり、夜中でも吠え続けたり、言うことを聞かない、飛びつき・引っ張り等々。

問題行動には理由があります。でも知識がないと気づけません。

飼い主さんや家族の間違った行動が、愛犬の問題行動の原因になることも。無意識にしている間違いが原因なら改善は期待薄です。

例えば褒めることは大事なことですが、タイミングの悪い褒めるは、愛犬が立場を勘違いし、ワガママを助長することも。

正しい知識で自分の行動を見直すと、驚く失敗だらけのこともあります。

しつけや犬について正しく理解して向き合うことで、悩みに悩んだ問題も、意外とすんなりと解決できるかもしれないです。

「愛犬のしつけ」は、家でもちゃんとできます。

犬のしつけに悩んでた飼い主さんからすごく喜ばれている「しつけ講座(DVD)」があります。

この「犬のしつけ講座(DVD)」の遠藤和博トレーナーは、たった2秒で無駄吠えをやめさせるプロ中のプロ。

遠藤和博トレーナーは、訓練頭数2000頭以上、雑誌・テレビでも活躍し、犬のしつけで2年連続TVチャンピオンになったほどの実力の持ち主です。

そのプロのトレーナーが、普通の飼い主さんに分かりやすく作った「犬のしつけ講座(DVD)」。

20代~60代の広い世代の飼い主さんから支持されています。

「しつけでノイローゼになりそうなくらい悩ませた愛犬がみるみるお利口になった」とか、「落ち着きのないワンちゃんが、毛染めできるようになった」とか、体験談を見るだけでも勇気が出てきます。


↑ クリック ↑
主従関係を正常化して 愛犬も家族も もっと幸せに

乱れた主従の信頼関係を取り戻す

まだ問題が小さいからと、軽く考えるのは間違いかも。問題の大小にかかわらず、愛犬の【しつけ】は大切なことです。

ワンちゃんの心の不安が、落ち着きのなさや、いたずらに表れることも。

飼い主さんが愛犬に通じる方法で、主従関係を作っていければ、愛犬の気持ちも安定するはずです。 そんな飼い主さんになら、従うことが喜びです。

混乱のない主従関係を維持することは、愛犬に安らぎと幸せをもたらします。

愛犬も飼い主さんを困らせる行動をしなくなるので、愛犬のストレスはなくなることでしょう。

愛犬が、我が手でどんどん 賢くなるのは喜ばしいことです。

でも気を抜くと無意識に 主従関係を狂わす事をしてしまうことも。

何が主従関係を混乱させるのかを理解し、そういう行動をしないことも大事です。

「全然言うことを聞けなかったのに、どうやってしつけたの?」と驚かれるほどの愛犬の変化には、遠藤トレーナーの「犬のしつけ講座(DVD)」が近道かも。

これまで多くの飼い主さんの、しつけに関する悩みを解決する手助けをしてます。

「うちの子は手強いけど大丈夫かな?」「十分時間が取れるかな?」と不安を抱える人も。

最初は遠藤トレーナーのホームページで情報収集。

体験談からいろんなワンちゃん・飼い主さんがいることを知り、励みになると思います。

そもそもDVDなので、自由な時間に気軽に学べます。周りに気づかれず進められるメリットも。

[TVチャンピオン2回優勝]遠藤和博の犬のしつけ講座

ドッグライフカウンセラー
犬との暮らしで悩みや相談にのってくれるカウンセラーについての民間資格です。結構難関といわれています。NPO法人社会動物環境整備協会が認定する資格です。認定登録されたドッグライフカウンセラーがいるお店なら、「愛犬相談員のいるお店」として登録することもできます。

ワクチン接種は大丈夫?
愛犬のワクチン接種は受けましたか?狂犬病予防のワクチン接種は1年に1回義務づけられています。ワクチン接種のおかげか、近頃はあまり狂犬病の話を耳にしませんが、狂犬病は恐ろしい病気です。しっかりワクチン接種して予防しましょう。ちなみにワクチン接種は狂犬病予防法という法律に基づいています。

そり犬
イヌぞりをひく犬たちです。馬などでは難しい寒冷地などで活躍します。日本で有名なそり犬といえば、樺太犬であるタロとジロです。日本の南極地域観測隊と一緒に南極に行き、取り残されたものの、その後生還したことで知られます。世界各地でイヌぞりレースもあり、活躍する犬たちもいます。

愛犬の病気、愛犬の怪我
愛犬と長く暮らしていると、怪我をすることや病気になることもあります。そんなときには、動物病院に連れて行くことも。いつまでも健康でいてくれるのが一番ですが、健康の問題は思うようになならないものです。でも、ワンちゃんの医療費は全額負担なので結構痛手です。ペット保険を利用することも検討してみてはいかがでしょうか?

愛犬との主従関係
ワンちゃんのしつけで忘れられないのが主従関係です。ワンちゃんにとってご飯をくれる人が必ずしも主人ではないです。主従関係を勘違いしてしまうと、ワンちゃんの問題行動のも原因になります。逆に適切な主従関係ができていれば、ワンちゃんは飼い主さんに従う事を喜びとするようになるでしょう。すごく重要ですね。

苦手な英会話克服に福島市で英語をもっと楽しくやり直し. 車は下取りより福島市/クルマ・中古車買取りさらに査定比較.

しつけにはコツと愛情
しつけにはコツと愛情が必要です。でも悩みや困ったで飼い主さんの気持ちに余裕がないと、ついイライラしたり、焦ったりしていしまいます。一度、深呼吸して冷静さを取り戻しましょう。正しい方法であなたが愛情をもって接すれば、愛犬はあなたの期待に応えてくれるはず。最初の頃はお利口さんになった愛犬をイメージしてモチベーションを作るのも大事かも。それには、しつけで悩んでいた飼い主さんの成功体験がすごく元気づけられますね。 呼べば喜んでとんできて、あなたの顔を見つめるかわいいワンコにしてあげましょう。またドアホンが鳴っても、掃除機をかけてもワンワン吠えないことや、散歩のときに引っ張ったり、他所の犬に会っても騒がずにいられること、拾い食いしないこと、お客さんに吠えたり飛びついたりしないこと、イタズラをしないことなどは当たり前のこととして身につけさせてあげたいですね。言うう事を聞き、お座りや待てができ、ハウスも上手に使えるようにしてあげましょう。しつけでやりたことたくさんありますね。

福島県福島市
自治体名福島市(福島県)
(よみ)ふくしまし
域内人口30万人
備考
情報
愛犬と家族をもっと幸せにするしつけ

↑ クリック ↑
家でプロから学ぶ愛犬のしつけ
愛犬の体験談・失敗談
~女性(30代)&シーズー~
引き取り手が無くて、かわいそうで引き取ったシーズー。 子供たちとは仲良くできていいのですが・・・ とにかく吠える。吠える。 ときどき近所迷惑にはらはらしているのでした。
~男性(30代)&ダックスフンド~
子供がまだ小さい友人の家に行ったときのこと。 子供とはうまく遊べていたのですが、その子の大事なおもちゃを、かじってしまって・・・ その子の泣き顔と友人の苦笑が忘れられない。。。
~勘違いされて・・・~
近所に深夜になると吠える犬がいました。吠え出すと1時間以上続くことも。 犬を飼っていて、多少のことには理解があるつもりでしたが、これには正直困ってました。 さらに困ったことに。近所の何人かは、その夜中の無駄吠えがウチの愛犬だと思ってる様子。 まさに踏んだりけったり。
しつけで変われる
愛犬も 私も

↑ クリック ↑
知らないなんて損かも

↑ クリック ↑
HPを見るだけでもヒントたっぷり

福島市かんけいサイト他にも

  • 福島市役所のHP/所在地:福島市五老内町3番1号
  • 福島県公式サイト
  • お気に入りスポットにどうぞ!「花見山公園」「磐梯朝日国立公園」「阿武隈峡 」「飯坂温泉」「福島市小鳥の森」・・・など

小型犬

中型犬

大型犬

その他

犬のしつけ 東北 失敗しないために

| 犬の種類犬しつけ間違い愛犬の種類としつけ

お問合せ等(mail)

Copyright © 2009-2016 犬のしつけ※こんな間違いに注意※. All rights reserved