今月(2018年06月)も話題の 犬のしつけ に注目!

犬しつけ!コレって間違い?北区

愛犬に伝わらないしつけで、問題行動は直りません。

ちょっとしたことに反応して吠えたり威嚇したり、夜中でも吠え続けたり、言うことを聞かない、飛びつき・引っ張り等々。

問題行動には理由があります。でも知識がないと気づけません。

飼い主さんや家族の間違った行動が、愛犬の問題行動の原因になることも。無意識にしている間違いが原因なら改善は期待薄です。

例えば褒めることは大事なことですが、タイミングの悪い褒めるは、愛犬が立場を勘違いし、ワガママを助長することも。

正しい知識で自分の行動を見直すと、驚く失敗だらけのこともあります。

しつけや犬について正しく理解して向き合うことで、悩みに悩んだ問題も、意外とすんなりと解決できるかもしれないです。

家で学ぶしつけでも、愛犬は賢くなれます。

「もうムリ!」とあきらめかけてた飼い主さんにも喜ばれるDVDの「しつけ講座」が話題です。

この「犬のしつけ講座」はDVDだからマイペースにトコトン学べます。しかもこの講座の遠藤和博トレーナーはしつけの世界では有名人。

経験豊富で、訓練した頭数は2000頭超。雑誌やテレビにも活躍の場を広げてます。犬のしつけのTVチャンピオンでは2年連続でタイトル獲得。

そんな実力派トレーナーが、何も分からない飼い主さんでも分かるように注力した「犬のしつけ講座」DVD。

10代にも、60代にも、様々な飼い主さんに喜ばれてます。

挫折を繰り返した飼い主さんの話とか、念願の毛染めに成功した飼い主さんの話とか、いろんな体験談もこれからのしつけの励みになります。


↑ クリック ↑
主従関係を正常化して 愛犬も家族も もっと幸せに

誤解に始まる主従関係の混乱

大したことではないし、我慢できるからと、愛犬の問題行動をスルーするのは、【しつけ】的にはNGです。

もしかしたら、愛犬が抱える不安が、言うことを聞けない愛犬の原因なのかも。

リーダーと認めるに相応しい飼い主さんとの主従関係を感じることができれば、愛犬は安心し、飼い主さんに従うことこそが喜びになるそうです。

適切な主従関係の存在が愛犬の安心に不可欠で、損なうと問題が発生します。

飼い主さん的にも、喜んで従う愛犬のほうがずっと可愛く思えるはずです。

自分の望むまま愛犬が目の前でお利口さんになっていくのを見るのは、喜びが止まらないです。

でも主従関係は、飼い主さんの不注意な行動で混乱することがあります。

主従関係を築くのも混乱させるのも、飼い主さんの行いであることに注意しましょう。

「いつの間に、そんなにお利口さんになったの?」と驚かれる未来は近いかも。遠藤トレーナー「犬のしつけ講座(DVD)」は、言うことを聞けない理由から学びます。

愛犬の「なぜ?」も分かって、悩みの問題行動も解消されるなら最高ですね。

「しつけ教室でも失敗したし・・」「時間が取れるか不安」という人も。

とにかく情報収集がてら見る、遠藤トレーナーのホームページがおもしろいです。

飼い主さんの数だけ、苦労・悩み・喜びがあるんだなぁと感じます。

ペースは自在に選べるDVDでの学習。こっそり周りに知られずに愛犬を賢くするのも面白いです。

[TVチャンピオン2回優勝]遠藤和博の犬のしつけ講座

近所迷惑
犬を飼っていると近所迷惑が気になるシーンがいくつかあります。まずは、無駄吠え。ネコにはありえない問題ですね。無駄吠えが多いと近所から嫌われる原因になります。特に夜中などは大変です。あと、散歩のさいに引張りが強すぎたり、飛びつく癖などがあると要注意です。意外とまわりは見てますからね。

犬の十戒
作者不詳とされているものの、世界中に広がる犬と人間との望ましい関係について書かれたものです。犬が飼い主に語り掛けるようなかたちです。原文は英語で、日本語に訳されたものは、一つではなく数あるそうです。ときどき読み返すと、気づかされることがあるかもしれないです。

犬用の服いろいろ
ワンちゃんに服を着せる飼い主さんは多いです。そのためか、犬用の服はかなりたくさんあります。知らない人が犬の服の事情を聞くときっとびっくりするでしょう。それだけ豊富なブランドや販売店があります。犬用の服についての意見は分かれるところですが、動物病院でも犬用の服をすすめているところは少なくないです。

犬のオムツ
犬用のオムツがあることはご存知ですか?小型犬を中心に室内で飼われるワンちゃんが増えたこともあり、犬用のオムツが売られています。例えば、家ではトイレが上手にできても、出先では心配だからとオムツをさせる場合もあります。でも、オムツだけさせるのは目立ちますので、そのときは服と合わせてあげるといいですね。

盲導犬訓練士
盲導犬を育成するのが「盲導犬訓練士」です。盲導犬訓練士学校で3年間学んで、試験に合格することで資格が得られます。訓練士はさらに、「盲導犬歩行指導員」を目指すことになるそうです。目の不自由な方と盲導犬との歩行指導も行っていく立場になっていくようです。

苦手な英会話克服に北区で英語をもっと楽しくやり直し.車の値引きの前に中古車/愛車下取り@北区のポイント.

しつけに必要な愛情と方法
しつけには愛情が欠かせませんが、愛情だけでは苦労が身を結ばないことも。苦労が続くと、ストレスから気持ちにも余裕がなくなり、イライラの原因になることも。悪い状態が続くと、かわいいはずの愛犬が、ちっとも可愛くなくなりかねないです。愛犬がいうことを聞かないのには理由があります。その理由を理解して、愛犬がわかる形で示してあげることが大事です。うまくいかない我流の方法を繰り返すのは時間のムダかも。 愛犬といい関係ができれば、きっと呼べぶだけで喜んで飛んできます。些細な物音で神経質に吠えないようにするためにも、散歩でリードを疲れるほど引っ張ったりしないようにするためにも。来客時にもおとなしく迎えられたり、家族が嫌がるイタズラをしない愛犬にしてあげるためにも、関係作りが大事です。お座りや待て、ハウスなども一緒にクリアしていきましょう。

東京都北区
自治体名北区(東京都)
(よみ)きたく
域内人口33万人
備考特別区
情報
愛犬と家族をもっと幸せにするしつけ

↑ クリック ↑
家でプロから学ぶ愛犬のしつけ
愛犬の体験談・失敗談
~女性(30代)&シーズー~
引き取り手が無くて、かわいそうで引き取ったシーズー。 子供たちとは仲良くできていいのですが・・・ とにかく吠える。吠える。 ときどき近所迷惑にはらはらしているのでした。
~男性(30代)&ダックスフンド~
子供がまだ小さい友人の家に行ったときのこと。 子供とはうまく遊べていたのですが、その子の大事なおもちゃを、かじってしまって・・・ その子の泣き顔と友人の苦笑が忘れられない。。。
~勘違いされて・・・~
近所に深夜になると吠える犬がいました。吠え出すと1時間以上続くことも。 犬を飼っていて、多少のことには理解があるつもりでしたが、これには正直困ってました。 さらに困ったことに。近所の何人かは、その夜中の無駄吠えがウチの愛犬だと思ってる様子。 まさに踏んだりけったり。
しつけで変われる
愛犬も 私も

↑ クリック ↑
知らないなんて損かも

↑ クリック ↑
HPを見るだけでもヒントたっぷり

北区かんけいサイト他にも

  • 北区役所のHP/所在地:北区王子本町一丁目15番22号(第1庁舎)
  • 東京都公式サイト
  • お気に入りスポットにどうぞ!「飛鳥山公園」「都立浮間公園」「都立旧古河庭園」「名主の滝公園」「音無親水公園」・・・など

小型犬

中型犬

大型犬

犬のしつけ 関東 失敗しないために

| 犬の種類犬しつけ間違い愛犬の種類としつけ

お問合せ等(mail)

Copyright © 2009-2016 犬のしつけ※こんな間違いに注意※. All rights reserved