今月(2018年06月)も話題の 犬のしつけ に注目!

愛犬のしつけを間違わないために/札幌市

愛犬に伝わらないしつけで、問題行動は直りません。

ちょっとしたことに反応して吠えたり威嚇したり、夜中でも吠え続けたり、言うことを聞かない、飛びつき・引っ張り等々。

問題行動には理由があります。でも知識がないと気づけません。

飼い主さんや家族の間違った行動が、愛犬の問題行動の原因になることも。無意識にしている間違いが原因なら改善は期待薄です。

例えば褒めることは大事なことですが、タイミングの悪い褒めるは、愛犬が立場を勘違いし、ワガママを助長することも。

正しい知識で自分の行動を見直すと、驚く失敗だらけのこともあります。

しつけや犬について正しく理解して向き合うことで、悩みに悩んだ問題も、意外とすんなりと解決できるかもしれないです。

愛犬にするしつけ、家で楽しくが一番です。

以前では考えられないほど気軽に学べる「しつけ講座(DVD)」が、多くの飼い主さんに喜ばれてます。

トレーナー遠藤和博氏の「犬のしつけ講座(DVD)」。彼は無駄吠えを2秒でやめさせた話とかで話題になりました。

訓練した頭数も2000頭を超える豊富な経験。また雑誌やテレビでも目にします。犬のしつけのTVチャンピオンに2年連続輝いた実力も。

専門用語も知らない一般の飼い主さんが分かる「犬のしつけ講座(DVD)」。

10代にも、60代にも広く受け入れられ喜ばれています。

言うことを聞かない・落ち着きのない愛犬が変わっていく過程とか、悩みぬいた飼い主さんの成功談などの体験談が、これからしつけに挑戦するうえで力になります。


↑ クリック ↑
主従関係を正常化して 愛犬も家族も もっと幸せに

間違った主従関係が悩みの原因

その愛犬の問題行動、我慢できるからと軽く扱うのはNGかも。 愛犬の【しつけ】はタイミングも大事です。

もし問題行動が実は愛犬の心の不安が原因だとしたら、早く気づいてあげたいですね。

飼い主さんと愛犬との関係が、しっかり安定した主従関係になっていれば、愛犬は心穏やかに過ごせ、飼い主さんに従うことも喜びとなります。

ところが主従関係が不安定になると、愛犬の不安が表出し、幸せは遠のきます

愛犬にとって飼い主さんとの関係が重要。その関係が良好なら、愛犬は可愛いままでいられます。

自分をしたって愛犬が目に見えてお利口さんになるのは、本当にうれしいです。

でも主従関係って、思わぬところで混乱する事も。

どんな行動が愛犬との主従関係をおかしくするのかを、知らないわけにいかないですね。

どうして愛犬が言うことを聞けないのか?、その理由を知ると驚くかもしれないです。遠藤トレーナーの「犬のしつけ講座(DVD)」はそこから学べます。

解決できずに悩んでいた多くの飼い主さんが、笑顔になれたのには理由があります。

「でもうちのワンには効かないと思う」「できる自信が持てない」という人も。

変わるきっかけを、遠藤トレーナーのサイトに見つけられると思います。

飼い主さんたちの、様々な苦労と喜びの体験談が励みになります。

好きなタイミングで学べるDVDだから、忙しくても心配なし。こっそりできるのも嬉しいです。

[TVチャンピオン2回優勝]遠藤和博の犬のしつけ講座

そり犬
イヌぞりをひく犬たちです。馬などでは難しい寒冷地などで活躍します。日本で有名なそり犬といえば、樺太犬であるタロとジロです。日本の南極地域観測隊と一緒に南極に行き、取り残されたものの、その後生還したことで知られます。世界各地でイヌぞりレースもあり、活躍する犬たちもいます。

テリア
主に地中に生息する小動物、キツネ、ネズミ、アナグマ、カワウソなどを狩るのをサポートするための犬種なんだそうです。体格が小さくても体力があり勇敢で活発な犬が多いようです。とはいえ愛玩犬の日本テリアの例もあり、一概にはテリアという名前だけでくくれないのかな。

愛犬と旅行
旅行に愛犬を連れてい行く人は今では珍しくないですね。愛犬と泊まれるホテルなど、愛犬連れの旅行者に優しい環境が整ってきていることも背景にあるようです。でも愛犬を連れての旅行では注意しないといけないことも多いです。トイレの問題や、迷惑をかけないようにするための準備や気遣いは忘れられないですね。

ワクチン接種は大丈夫?
愛犬のワクチン接種は受けましたか?狂犬病予防のワクチン接種は1年に1回義務づけられています。ワクチン接種のおかげか、近頃はあまり狂犬病の話を耳にしませんが、狂犬病は恐ろしい病気です。しっかりワクチン接種して予防しましょう。ちなみにワクチン接種は狂犬病予防法という法律に基づいています。

ネギ類と犬
犬に食べさせてはいけないものといえばネギ類です。長ネギ・玉ねぎはもちろん、ニンニクやニラもNGです。これはイヌの赤血球を溶かす成分をネギ類が含むからとのことです。これによって貧血を引き起こすそうです。猫にも食べさせてはいけないものとしてもよく知られています。

苦手な英会話克服に札幌市で英語をもっと楽しくやり直し. 事故車対応/札幌市なら便利な愛車一括査定のやり方.

愛情もしつけの方法も
愛犬を導くために正しい方法を知らないと苦労が続きます。でも方法だけではもちろんダメで、温かく見守る愛情も大事です。ただ、あまりにも苦労しすぎると、気持ちの余裕を失って、愛情よりもイライラが前面に出てしまうことも。堂々巡りに熱くなるのではなく、冷静さを取り戻し、ときどきは方法を見直すことも大事です。 一口にしつけといっても、アイコンタクトやボディタッチ、オスワリやマテ、ハウスなど様々にあります。言うことを聞かないとか、ちょっとしたことですぐ吠えたり、噛みつく癖などを直すことも大事なしつけです。愛犬との信頼関係が安定していれば、愛犬も従うことに喜びを感じ、呼べば喜んでとんでくる子になれます。散歩でリードを引っ張ったり、飛びついたりするやんちゃもしつけで直ります。そのほか拾い食いとか、収集癖とか、イタズラとかも直したい問題です。

北海道札幌市
自治体名札幌市(北海道)
(よみ)さっぽろし
域内人口188万人
備考政令指定都市
情報
愛犬と家族をもっと幸せにするしつけ

↑ クリック ↑
家でプロから学ぶ愛犬のしつけ
愛犬の体験談・失敗談
~女性(30代)&シーズー~
引き取り手が無くて、かわいそうで引き取ったシーズー。 子供たちとは仲良くできていいのですが・・・ とにかく吠える。吠える。 ときどき近所迷惑にはらはらしているのでした。
~男性(30代)&ダックスフンド~
子供がまだ小さい友人の家に行ったときのこと。 子供とはうまく遊べていたのですが、その子の大事なおもちゃを、かじってしまって・・・ その子の泣き顔と友人の苦笑が忘れられない。。。
~勘違いされて・・・~
近所に深夜になると吠える犬がいました。吠え出すと1時間以上続くことも。 犬を飼っていて、多少のことには理解があるつもりでしたが、これには正直困ってました。 さらに困ったことに。近所の何人かは、その夜中の無駄吠えがウチの愛犬だと思ってる様子。 まさに踏んだりけったり。
しつけで変われる
愛犬も 私も

↑ クリック ↑
知らないなんて損かも

↑ クリック ↑
HPを見るだけでもヒントたっぷり

札幌市かんけいサイト他にも

  • 札幌市役所のHP/所在地:札幌市中央区北1条西2丁目1番1号
  • 北海道公式サイト
  • お気に入りスポットにどうぞ!「さっぽろテレビ塔」「大通公園」「札幌市時計台」「北海道庁旧本庁舎」「サッポロビール博物館」・・・など

小型犬

中型犬

大型犬

犬のしつけ 北海道 失敗しないために

| 犬の種類犬しつけ間違い愛犬の種類としつけ

お問合せ等(mail)

Copyright © 2009-2016 犬のしつけ※こんな間違いに注意※. All rights reserved