今月(2019年11月)も話題の 犬のしつけ に注目!

間違いだらけの犬のしつけに注意:周南市

愛犬にちなんだ困ったは、しつけ で良くなります。

例えば、散歩のときの引っ張り癖、玄関のピンポンに反応した無駄吠え、落ち着きのなさ、夜中の吠え癖、トイレの失敗、・・・

でも、大事なのは「しつけの時」だけではありません。

普段から こんな間違ったことをしてると、それが原因で愛犬が問題行動をしだすことも。 間違ったことといっても、結構ありがちなことが多いんです。

例えば、ほめる。 相応しくない場面で愛犬をほめ過ぎると、愛犬が主人との主従関係を勘違いして「自分は偉いんだ」と思い、それがワガママや問題行動の原因になることも。

気づいてないだけで、愛犬の問題行動の原因は、普段の生活の中に 隠れてます。

間違いを改めて、正しいしつけで主従関係を正常化することが大事です。 うまくすれば、たった2秒でワンちゃんがお利口さんになることも!?

家で学ぶしつけでも、愛犬は賢くなれます。

「もうムリ!」とあきらめかけてた飼い主さんにも喜ばれるDVDの「しつけ講座」が話題です。

この「犬のしつけ講座」はDVDだからマイペースにトコトン学べます。しかもこの講座の遠藤和博トレーナーはしつけの世界では有名人。

経験豊富で、訓練した頭数は2000頭超。雑誌やテレビにも活躍の場を広げてます。犬のしつけのTVチャンピオンでは2年連続でタイトル獲得。

そんな実力派トレーナーが、何も分からない飼い主さんでも分かるように注力した「犬のしつけ講座」DVD。

10代にも、60代にも、様々な飼い主さんに喜ばれてます。

挫折を繰り返した飼い主さんの話とか、念願の毛染めに成功した飼い主さんの話とか、いろんな体験談もこれからのしつけの励みになります。


↑ クリック ↑
主従関係を正常化して 愛犬も家族も もっと幸せに

幸せの土台に正しい主従関係

愛犬の起こしてる問題が、チョットしたことや、我慢できることかもしれませんが、それでも犬の【しつけ】は大切です。

落ち着きのなさや、いたずらは、ワンちゃんの心の不安を表したものかも。

正しいしつけで、飼い主さんと愛犬との間の主従関係が正常化すれば、 きっと愛犬の気持ちは落ち着くはず。 そして飼い主さんに従うことが喜びに。

正しい主従関係の維持は、愛犬にとって安心であり、また幸せなことです。

飼い主さんにとっても、愛犬の行いに悩まされる事が減り、愛犬がますます可愛くなることでしょう。

自分の手で、愛犬がみるみる お利口さんになるのは、すごく嬉しいことですね。

主従関係は、気がつかないうちに おかしくなっている事があります。

大事なのは、何が主従関係を混乱させるのか? またどういう「しつけ」がいいのかを知ること。

なぜワンちゃんが言うことを聞かないのか?、そこから学べるのが、遠藤トレーナーの「犬のしつけ講座(DVD)」です。

愛犬の問題行動に本気で悩んでいた多くの飼い主さんを救ってきた方法です。

「うちの子の場合はムリかな」「自分でできる自信が持てない」って、そのままでいいのでしょうか?

遠藤トレーナーのサイトを見ると、これまでと違う前向きになれるかも。

数々の飼い主さんの喜びの声や体験談も参考になります。

教室と違い、DVDは忙しくても自分のペースで学べます。 「今さら聞けない・・」って躊躇は不要で、こっそり・すぐにでも始められます。

[TVチャンピオン2回優勝]遠藤和博の犬のしつけ講座

犬のオムツ
犬用のオムツがあることはご存知ですか?小型犬を中心に室内で飼われるワンちゃんが増えたこともあり、犬用のオムツが売られています。例えば、家ではトイレが上手にできても、出先では心配だからとオムツをさせる場合もあります。でも、オムツだけさせるのは目立ちますので、そのときは服と合わせてあげるといいですね。

犬用の服いろいろ
ワンちゃんに服を着せる飼い主さんは多いです。そのためか、犬用の服はかなりたくさんあります。知らない人が犬の服の事情を聞くときっとびっくりするでしょう。それだけ豊富なブランドや販売店があります。犬用の服についての意見は分かれるところですが、動物病院でも犬用の服をすすめているところは少なくないです。

犬の性格
犬の性格は、もちろん犬種による傾向もありますが、育ってきた環境によっても左右されます。身体は小さくても気が強い場合もあれば、身体は大きいのに気持ちの小さい犬もいます。それぞれに性格が違うのは人間と同じですね。しつけに対する反応も性格によって影響されることがあります。よく見てあげることも大事ですね。

愛犬の病気、愛犬の怪我
愛犬と長く暮らしていると、怪我をすることや病気になることもあります。そんなときには、動物病院に連れて行くことも。いつまでも健康でいてくれるのが一番ですが、健康の問題は思うようになならないものです。でも、ワンちゃんの医療費は全額負担なので結構痛手です。ペット保険を利用することも検討してみてはいかがでしょうか?

ワクチン接種は大丈夫?
愛犬のワクチン接種は受けましたか?狂犬病予防のワクチン接種は1年に1回義務づけられています。ワクチン接種のおかげか、近頃はあまり狂犬病の話を耳にしませんが、狂犬病は恐ろしい病気です。しっかりワクチン接種して予防しましょう。ちなみにワクチン接種は狂犬病予防法という法律に基づいています。

しつけ方法と愛情
愛犬へのしつけは方法やタイミングも大事ですが、愛情も欠かせないです。愛犬への思いがなくては、しつけもつまらないです。一方で、愛情だけで方法を知らなくても迷子になりかねないです。犬には人間と違った本能や習性があるので、いいと思ってしたことが裏目に出ることもあります。失敗を繰り返しているうちに、心の余裕を失っては残念すぎます。 正しい方法で接することで、飼い主さんに従うことに喜びを覚える愛犬になれます。呼べばもちろん喜んで飛んでくることでしょう。ちょっとしたことに怯えたように吠え続けたり、ぐいぐいリードを引っ張る疲れる散歩とか、犬に会うたびに興奮するようでは困ります。そのほかお客さんに、飛びついたり吠えたり、時間構わず吠えたり、言ううことを聞かなかったり。すべて直して、お座り・待て・ハウスも当たり前にできる愛犬を目指し、方法を学ぶことから。

山口県周南市
自治体名周南市(山口県)
(よみ)しゅうなんし
域内人口15万人
備考
情報
愛犬と家族をもっと幸せにするしつけ

↑ クリック ↑
家でプロから学ぶ愛犬のしつけ
愛犬の体験談・失敗談
~女性(30代)&シーズー~
引き取り手が無くて、かわいそうで引き取ったシーズー。 子供たちとは仲良くできていいのですが・・・ とにかく吠える。吠える。 ときどき近所迷惑にはらはらしているのでした。
~男性(30代)&ダックスフンド~
子供がまだ小さい友人の家に行ったときのこと。 子供とはうまく遊べていたのですが、その子の大事なおもちゃを、かじってしまって・・・ その子の泣き顔と友人の苦笑が忘れられない。。。
~勘違いされて・・・~
近所に深夜になると吠える犬がいました。吠え出すと1時間以上続くことも。 犬を飼っていて、多少のことには理解があるつもりでしたが、これには正直困ってました。 さらに困ったことに。近所の何人かは、その夜中の無駄吠えがウチの愛犬だと思ってる様子。 まさに踏んだりけったり。
しつけで変われる
愛犬も 私も

↑ クリック ↑
知らないなんて損かも

↑ クリック ↑
HPを見るだけでもヒントたっぷり

周南市かんけいサイト他にも

  • 周南市役所のHP/所在地:周南市岐山通一丁目1番地
  • 山口県公式サイト
  • お気に入りスポットにどうぞ!「太華山」「周南市徳山動物園」「周南市美術博物館」「永源山公園」「湯野温泉」・・・など

小型犬

中型犬

大型犬

犬のしつけ 中国 失敗しないために

| 犬の種類犬しつけ間違い愛犬の種類としつけ

お問合せ等(mail)

Copyright © 2009-2019 犬のしつけ※こんな間違いに注意※. All rights reserved